アトリエ建築家とつくる家

  • HOME
  • アトリエ建築家とつくる家

“アトリエ建築家とつくる家”を低価格で提供するR+house石見

アトリエ建築家が手がけるような、デザインに優れ、オリジナリティに富んだ家を、従来では考えられないような低コストで実現したのが
「R+house(アールプラスハウス)」という新発想の家づくり。

島根県(益田市・鹿足郡・浜田市・江津市)、山口県(萩市)で新築住宅を手がける工務店「岩見建設有限会社」は、R+house加盟店として理想のマイホームをご提供できます。

アトリエ建築家とつくる家を身近にしたR+house(アールプラスハウス)

アトリエ建築家とつくる家を身近にしたR+house(アールプラスハウス)

センスが良くて、オリジナリティに富んでいて、しかも末永く快適に暮らせる──。
そんなクオリティの高い家を建てるには、独立系の一級建築士に設計を直接依頼するほか方法がありませんでした。
しかし、通常の注文住宅よりも潤沢な予算を必要とするため、これまではまさに高嶺の花。理想と費用が合わずあきらめたことがある……という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
R+houseは、こうした現状をなんとか打開し、多くの方にアトリエ建築家による家づくりを検討していただけるよう、優れた品質や性能は維持しながら、コスト面を徹底的に見直した新発想の家づくりシステムです。岩見建設はこのR+houseの加盟店として、独立系のアトリエ建築家と連携して住まいに対する施主様の想い、理想を手の届く価格でご提案します。

理想をカタチに変えるために欠かせないヒアリング

理想をカタチに変えるために欠かせないヒアリング

アトリエ建築家の家づくりと、一般的な工務店による家づくり。
最も大きな相違点は施主様に対するヒアリングに見て取れます。
たとえば、工務店の設計士が「部屋はいくつ必要か?」「リビングは何帖ほしいか?」といったハード面を主体に聞いていくのに対し、アトリエ建築家は、家を建てる方のこだわりや理想やそこでどんな暮らしがしたいか、将来はどんなライフスタイルを築きたいかといったより本質的な点に着目し、これを元にプランを構築します。

もちろん、外観やインテリアのイメージなどは建てる方の好みを反映することもできますが、建築家自身の豊富な経験に基ずいて、さらによりよい形をご提案する事も可能です。枝葉末節にこだわらず、自由な発想で設計に当たるのが彼らのやり方だと言えるでしょう。

ライフスタイルを考えた計画を

ライフスタイルを考えた計画を

建築家の設計する家と言っても、岩見建設がご提案するのは、その個性が前面に出ているような“作品”とは趣を異にします。もちろんアトリエ建築家らしいオリジナリティや遊び心は大事にしますが、それ以上に住まわれる方にとってベストな家をプランニングすることに私たちは心血を注ぎます。
弊社と連携する建築家が、施主様へのヒアリングを重視するのはそのため。ご家族一人ひとりどのようなライフスタイルをお望みなのか、将来への展望はどんなものかを勘案しながら、暮らし方や生き方がブラッシュアップされるような住宅をプランニングしていくのが私たちのやり方です。

コストを考慮しながら夢を叶える

アトリエ建築家が手がける家を手が届く価格で提供できる理由

アトリエ建築家が手がける家を手が届く価格で提供できる理由

独立系の設計事務所に直接家づくりを依頼しようものなら、驚くほどコストがかかります。
こうした現状をなんとか是正して「多くの方にとって手の届く価格にできないか」という発想から生まれたのがR+houseというシステム。この理想と現実を限りなく近づけるために、R+houseでは、打ち合わせ回数や予算内で使用できる建材の種類に一定の制約を設けることで住宅のデザイン性、品質、性能を水準以上のレベルに保ちながら、部材や工程の無駄を極力省くことで、今までには考えられなかったコストパフォーマンスを実現しました。

資金の中で、より多くの"理想"を取り入れるための建築家住宅

多くのハウスメーカーや工務店でとりあえず、プランを作って見積を提出するといった流れが採用されています。
不明確な情報のままプランニングを進めていった先には、予算オーバーや理想と異なるプランになっている可能性が高いです。
敷地、資金(ローン返済計画含)などの家を構成する要素が1つでも変化すると、家の形やプランは、大きく変化していきます。
そのため、岩見建設では、それらの要素を明確にした後、最大限の理想や夢、使いやすさを実現するために設計のプロである建築家と一緒に プランニングを進めていきます。

快適な住まいを実現するために

快適な住まいを実現するために

デザインセンスに富んだ家が必ずしも“良い家”ではありません。何より家の主である「人」が四季を通じて快適に、健康に過ごせる住まいであることこそ重要です。
そこで弊社では、日当たりや風通しを考慮した間取りや窓の配置をプランニングし、同時に気密性の確保や断熱性能の向上、計画換気の導入など、温度や湿度を適切にコントロールする性能を強化。これにより、夏は涼しく冬は暖かい家、結露やカビの発生を防いで健康的な居住環境を実現しています。また、結露が生じない健全な状態を維持できるため、湿気やカビなどによる構造躯体の腐食や劣化を防止でき、家の長寿命化も達成できました。