豊かな暮らしを本質的に考える
カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

アフターサポートサービス
良い家を手に入れたのも束の間、不具合が生じてしまったとき、あなたはどうしますか?

岩見建設有限会社の家づくり写真
知識をつけ、時間をかけて、最高の家づくりが完成したとしましょう。引っ越ししていざ住み始めてからが、本当の新生活の始まりです。急に水が止まってしまった、電気がつかなくなった、風で窓ガラスが割れてしまった、機械が動かなくなってしまった…これらの不具合が生じたときに、「ここに頼ればいい」というサポートシステム、それが、「アフターサポートサービス」です。家を手に入れて住み始めた後に、家の健康状態の確認や、不具合が生じた際の緊急対応窓口などのアフターケアこそ、実は最も大事なサービスかもしれません。

アフターサービスがあること

建てた後も安心して暮らし続けられる、それが最も幸せな家づくりだと思います。
そのためには、急な不具合が生じたときに対応してくれる窓口や、家の健康状態を定期点検してくれるシステムを持っておくことがとても重要です。家も生き物です、点検もリペアも行わずに長い間使い続けていくと、どんどん傷んできて早めの寿命を迎えてしまうことになりかねません。定期点検や24時間対応窓口、施工会社がもしつぶれてしまった後でも続いていくアフターサポートシステムを導入しなければ、安心して長い間住み続けられなくなることを知っておいてください。


岩見建設のアフターサポート〜家価値60年サポート〜

私たち岩見建設は、「家価値60年サポート」というサービスを標準仕様として提供したします。60年間続くアフターサポートシステムを導入することで、住み始めた後もずっと、安心して暮らしていただける状態を創り出します。


家価値60年サポート
家価値60年サポートの内容について、箇条書きにしてご説明していきます。

①長期修繕計画作成、定期点検と報告

60年続く長期修繕計画(メンテナンスプログラム)の作成や、第三者機関による定期点検の実施により、住み始めた後も安心して暮らし続けられるようサポートしていきます。

②住宅履歴管理システム「iekachiBOX」

新築時の設計図書、定期点検報告書、保証書等、家づくり・そして家の管理に必要な書類の一元管理を可能とします。また、これらはサーバーで管理しており、いつでもネットからアクセス可能とし、間違いのない補修計画やスムーズな業者とのやり取りを可能にします。

③防蟻施工、防蟻保証

せっかく良い家が建ったのに、白蟻に食べられてしまったら元も子もありません。半永久的に持続するシロアリ対策であるホウ酸処理を行うほか、5年の白蟻保障もいたします。

④サポートデスク

24時間365日対応可能なサポートデスクをもつことができます。
そのことにより、休みの日、夜遅くに大変な困りごとがあってもすぐに専門機関に連絡をとることができます。また、設備機器延長保証対象は無料にて交換対応(10年)、そして緊急時の対応やお引越しのお手伝いなどのサービスも行っております。

⑤耐震等級~構造計算~

ここまで来たら盤石だと思うかもしれませんが、急に大きな地震が来てしまったら…日本は世界的にも地震が多い国ですが、この地域にもいつ地震が来るかもわかりません。万が一大きな地震が来てしまったときにどう対応していくのか、それは耐震等級の最高値3を取得する以外ないと思います。私たちは耐震等級3の家づくりを標準仕様とし、万が一大きな地震が来た時にもできるだけ住む人を守ることができるような構造計算を行っております。

⑥土地の保証もお任せください〜地盤保証(BIOS)〜BIOSサービスの概要

家を頑丈に建てることができたが、地盤が弱かったり軟弱地盤だった場合、土地ごと傾いてしますことがあります。地盤調査はどこでも行いますが、地盤改良は会社によって工法が変わってきます。よりリスクの少ない地盤改良工事を選択していかなければいけませんが、私たちは砕石杭工法(ハイスピ―ド工法)を選択しています。改良杭を支持地盤まで打ち込んでいく杭工法が最も主流な方法ですが、その中でもコンクリート杭、鋼管杭などは、建築物としていずれ撤去しなければいけないことをご存じでしょうか。その点、砕石杭は自然物ですので撤去の必要なし、また、砕石と砕石の間を水が通り抜けることができるため、液状化現象などにも対応しています。地盤改良の方法まで知っておかなければ、最後の最後で後悔してしますかもしれないのです。
#注文住宅
#制度解説

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

岩見建設有限会社の家づくり写真

高耐震性能

どれだけ性能が高く、おしゃれな家を建てられたとしても、大きな地震や腐食により家が倒れてしまうと元も子もありません。
耐震性能と耐久性能について、私たち岩見建設がどのように考えているのかをお伝えしていきます。
資金計画

家づくりのコスト

資金計画とは、「本当の意味で建築に関わる全ての費用を洗い出す」ことです。
家づくりに臨む方々の中には、家づくりの費用は「家の本体価格と外構工事費用」くらいだと思っている方が多くいらっしゃいます。家づくりにかかるお金は、なにも工務店に支払うお金だけではありません。しかし、住宅業界の常として、「〇〇万円から建てられます」という謳い文句につられて、本当にそれくらいで家が建つんだとだまされてしまうのです。
家づくりにかかるお金を、本当の意味で理解しなければ、後々必ず後悔してしまいます。
気密

断熱性能を裏付ける気密性能

気密とは、言い換えると隙間のことです。隙間があると何が起こるのか、それは、隙間風が行き来することで結露を発生させるのです。結露というと、アパートの窓に付着した水滴がイメージしやすいかと思いますが、もしもその結露が目に見えない壁の中や床下、天井裏でも発生していたとしたら…家の寿命はどんどん縮んでいきます。
気密を確保することにはかなりの施工技術が求めらますが、高気密の性能を有した家だからこそ、暖かく涼しい家が実現できるのです。
建築家の設計

建築家による設計

住宅に求められる要素はたくさんあります。その多くの要素を、施主の要望をかなえつつ、予算内に収めるという行為は大変に難しい行為です。その設計行為を、あなたは誰にお願いしますか?
高性能な家づくり

ZEHを超える断熱性能

家の快適さを支えている断熱性能。その断熱性能をどの基準で設けていけばよいのか、基準がなくてわからない方も多いのでないでしょうか。実は、断熱性能は「数値」で判断することができるのです。私たち岩見建設は、いくつかある基準の中でも最高ランクの断熱基準を標準とすることにより、快適な家づくりを実現しています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

R+house

R+house

あなたの家づくりを、建築家と共に。
家づくりにおいて、快適でおしゃれな住まいを実現する大きな3つの事項、「設計」「性能」「コスト」。
この3つの要素を最高水準で、手の届く価格帯で提供すること、それがR+houseです。

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

家づくりノウハウ
2024.01.29

深い軒と大きな4つの窓をもつすまい 3月完成 施工事例

家づくりノウハウ
2024.01.29

島根県浜田市のハザードマップから見た水害リスクや地盤が強い土地、弱い土地は?注文住宅を建てる際の土地選びのポイント

家づくりノウハウ
2024.01.29

島根県浜田市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介

お金
2024.01.29

島根県浜田市の住宅ローン・金利まとめ!注文住宅を建てる時に欠かせないローン選びのポイント

お問い合わせ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら