益田市・浜田市エリアの注文住宅なら岩見建設
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの相談をする

島根県浜田市の注文住宅の相場や坪単価は?自分の年収でできる家づくりのポイント

家づくりノウハウ
公開日:2023.12.27
最終更新日:2024.06.04
岩見建設有限会社の家づくり写真
岩見建設有限会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.12.27
最終更新日:2024.06.04

島根県浜田市の注文住宅の相場や坪単価は?自分の年収でできる家づくりのポイント

計算機と家と円マーク
一生に一度の大きな買い物と言われるマイホーム購入。だからこそ無理のない資金計画を立てることはとても重要です。この記事では、島根県浜田市の注文住宅の相場や平均年収、検討できる住宅ローンの返済額などをまとめてご紹介します。後半では、コストごとの注文住宅のクオリティやコストを抑えるポイントにも触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

目 次

浜田市の坪単価・平均年収

売地とルーペ
浜田市は、島根県西部に位置する自然豊かな地域です。持ち家率は65.3%で、浜田市に住む半数以上の世帯が持ち家に住んでいます。浜田市の2023年の住宅地の地価公示平均価格は25,792円/㎡なので、首都圏と比較すると低コストで注文住宅が検討しやすい地域です。

一例として浜田市の平均延べ床面積である109.31㎡(約33坪)に地価公示平均価格を当てはめると、土地購入費として約281万円が必要です(諸費用・税金除く)。

また、厚生労働省が公表している「令和4年賃金構造基本統計調査」を見ると、島根県の平均年収は263.1万円です。2022年の日本の平均年収が311.8万円なので、平均よりも低めの年収となっています。

参考元:浜田市『数字でみる「はまだぐらし」』
参考元:厚生労働省『令和4年賃金構造基本統計調査 結果の概況』
参考元:『2023年地価公示 島根県浜田市』

注文住宅を建てるときの相場・諸経費の目安

住宅購入のキャッシュフロー


土地代


土地を購入するための費用



建物本体工事費用


基礎工事や内外装工事、設備の取り付けなど建物本体の工事にかかる費用



付帯工事費用


建物本体以外にかかる工事費用

水道・ガス・電気工事費用

駐車場・庭など外構にかかる費用

建て替えの場合は古い建物を解体する費用


諸費用


仲介手数料・登録免許税・印紙税・不動産取得税都市計画税・固定資産税・司法書士費用・引っ越し費用など住宅ローンを組んだり住宅を購入したりするためにかかる費用


注文住宅を建てるときには、下記のような建築費用がかかります。注文住宅を検討するときに忘れがちなのは、諸費用です。諸費用には、土地と住宅を購入するために必要な税金や手数料などが該当します。諸費用は土地・建物費用総額の10~12%が目安だと言われているので、諸費用を含めて資金計画を立てるようにしましょう。

また、土地代や建物本体工事費用、付帯工事費用は建てる建築エリアや延べ床面積、設備により大きく異なります。目安として「2022年度フラット35利用者調査」が公表している建築相場を紹介します。

建設費:3,223.8万円
土地取得費:927.2万円
合計:4,151万円
※土地付注文住宅融資利用者の2022年度データ

参考元:住宅金融支援機構『2022年度フラット35利用者調査』

年収を踏まえた住宅のコスト・住宅ローンの月々の返済額

住宅について考える家族のイラスト
住宅ローンとは、住宅を取得するために利用できるローンのことです。年齢や年収、借主の健康状況など一定の条件があり、審査に通過することで利用できます。

住宅ローンの借入限度額は、額面年収の5~7倍程度だと言われています。例えば、額面年収が400万円の場合は、2,000~2,800万円が借入限度額の目安です。自己資金を含めると、3,000~3,500万円程度の住宅コストが検討できるでしょう。

ただし、住宅ローンだけを念頭に置いて資金計画を立てると、日々の生活を圧迫する可能性があります。月々の返済比率が高くなり過ぎないように、無理のない範囲で計画を立てることが大切です。

「2022年度フラット35利用者調査」では、住宅ローンの利用者は世帯年収400万円以上600万円未満が全体の約4割を占めています。一例として島根県の返済額の指標は、下記のとおりです。

手持金:371万円
融資金:3,596.4万円
1ヶ月の返済額:117,400円

参考元:住宅金融支援機構『2022年度フラット35利用者調査』

>>島根県浜田市の住宅ローン・金利まとめ!注文住宅を建てる時に欠かせないローン選びのポイント
>>島根県浜田市ではこんなに補助金が受けられる!街の特徴や支援制度を徹底解説

適正コストで建てられる住宅のクオリティ

白と木目の外壁に植栽豊かな外観
注文住宅は費やすコストに応じて、どの程度クオリティが変わるのでしょうか?ここでは、コストごとの注文住宅のクオリティをご紹介します。

1,000万円台

1,000万円台の注文住宅は、シンプルなデザインで延べ床面積が小さい住宅になる傾向があります。ある程度パターン化された規格住宅になることが多く、設備やデザインなどにこだわることは難しいでしょう。

2,000円万台

2,000万円台の注文住宅は1,000万円台と比較すると少し自由度は高くなりますが、土地を所有していない限りは設備や間取りなどにこだわることは難しいでしょう。優先順位をつけて、できる範囲で理想を形にしていく住まいづくりになる傾向があります。

3,000万円台

3,000万円台の注文住宅は日本の平均的な価格帯であり、間取りやデザインにこだわるゆとりが出てきます。標準仕様にプラスアルファできる部分が出てくるので、キッチンをグレードアップする、吹き抜けを作るなどこだわりを反映させることも可能でしょう。

>>岩見建設のコストパフォーマンスの高い家づくりについてはこちら

家づくりでコストを抑えるポイントや地域にとって外せないポイント

ポイントのフキダシ
家づくりでコストを少しでも抑えるポイントとしては、下記が検討できます。

・延べ床面積を減らす
・シンプルな間取りにする
・水回りを1箇所にまとめる
・設備のグレードを抑える
・造作家具やオプションの建材を減らす
・外構は最低限にして住みながら整えていく

コストを抑えるポイントはあらかじめ優先順位をつけて、どこなら妥協できそうか検討しておくといいでしょう。また、浜田市は比較的温暖な気候で積雪の心配がない地域ではありますが、夏季と冬季では温度差があります。コストを抑えたいと思っても、住宅性能にはこだわりたいところです。断熱性や気密性はしっかりと確保して、長い間快適に暮らせる高性能な住まいを検討することが大切です。

>>コストを抑えつつ高断熱・高気密な注文住宅を建てるならこちら

浜田市で高性能な住まいを実現するなら岩見建設にお任せください

椅子のアクセントカラーが映える白と木目のダイニングキッチンと階段
岩見建設は、「この家でよかったと思ってもらえるような住まい」を提供しています。建築家が設計に携わることで家族の思いや土地の形状、コストを念頭に置いた設計を実現します。

また、家づくりで後悔しないように、岩見建設では資金計画表を作成しています。家づくりにかかわる全てのコストを洗い出したうえで、納得のいく住まいを行うところもポイントです。岩見建設では随時イベントを実施していますので、お気軽にお問い合わせください。

>>「後悔しないための賢い家づくり勉強会」など、家づくりに役立つイベントを開催中!詳しくはこちら
#島根県浜田市#注文住宅 #新築 #住宅ローン #土地価格 #土地相場 #坪単価 #建築相場

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

岩見建設有限会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.04

益田市で注文住宅の土地探しをしよう。土地価格やおすすめエリアの売買事例など徹底解説

岩見建設有限会社の家づくり写真
お金
2024.06.04

益田市の子育て支援情報を一挙公開!益田市に注文住宅を建てよう

岩見建設有限会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.04

益田市の住宅に関する補助金を紹介!医療費や子育て関連の制度もチェック

岩見建設有限会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.04

島根県浜田市のハザードマップから見た水害リスクや地盤が強い土地、弱い土地は?注文住宅を建てる際の土地選びのポイント

前へ
島根県浜田市の治安は?地域で実施している防犯対策や注文住宅におすすめのエリアを紹介
浜田市で一戸建てにかかる維持費はどのくらい?税金や修繕費を解説します
次へ
島根県浜田市の治安は?地域で実施している防犯対策や注文住宅におすすめのエリアを紹介
浜田市で一戸建てにかかる維持費はどのくらい?税金や修繕費を解説します

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

高性能な家づくり

ZEHを超える断熱性能

家の快適さを支えている断熱性能。その断熱性能をどの基準で設けていけばよいのか、基準がなくてわからない方も多いのでないでしょうか。実は、断熱性能は「数値」で判断することができるのです。私たち岩見建設は、いくつかある基準の中でも最高ランクの断熱基準を標準とすることにより、快適な家づくりを実現しています。
資金計画

ご予算に合わせた家づくり

資金計画とは、「本当の意味で建築に関わる全ての費用を洗い出す」ことです。
家づくりに臨む方々の中には、家づくりの費用は「家の本体価格と外構工事費用」くらいだと思っている方が多くいらっしゃいます。家づくりにかかるお金は、なにも工務店に支払うお金だけではありません。しかし、住宅業界の常として、「〇〇万円から建てられます」という謳い文句につられて、本当にそれくらいで家が建つんだとだまされてしまうのです。
家づくりにかかるお金を、本当の意味で理解しなければ、後々必ず後悔してしまいます。
岩見建設有限会社の家づくり写真

高耐震性能

どれだけ性能が高く、おしゃれな家を建てられたとしても、大きな地震や腐食により家が倒れてしまうと元も子もありません。
耐震性能と耐久性能について、私たち岩見建設がどのように考えているのかをお伝えしていきます。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのモデルハウス
私たちのモデルハウスをご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

岩見建設有限会社の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

岩見建設有限会社の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら